コンテンツにスキップ
3980円(税込み)以上のお買い上げで送料無料!
3980円(税込み)以上のお買い上げで送料無料!

カイノミ

カイノミ(バラ肉の中のヒレ肉)

カイノミは二枚貝の形に似ており、中心に厚みから外に向けて薄くなっているのが特徴。ともバラの背中に近い側のバラ肉(アバラ骨の肉)をなかバラといいますが、カイノミはそのバラの中でヒレ(ヘレ・シャトーブリアン)一番近い肉質と表現され、とても魅力的な部位。希少性も高く、カイノミは特に焼肉との相性が非常に良く、赤身と脂のバランスが大変よく多くの焼肉店から特別視されているほど。柔らかさと旨みはバラ肉ながら脂がしつこくなく、コクのバランスは優れており、食べたときに肉がホロホロとほどけていく食感を楽しめます。